• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

第4回受入事業(日本語習得Ⅱ)

★主な内容は次のとおりです。
8月8日 (月) 根室港入港
オリエンテーション後、中標津町へ
〔中標津町内 泊〕
8月9日 (火) 札幌市へ 日本語研修オリエンテーション、歓迎会 〔札幌市内 泊〕
8月10日(水)

9月9日(金)
日本語研修
日本文化体験
(茶道、吹きガラス等)
〔札幌市内 泊〕
9月10日 (土) 中標津町へ
スピーチコンテスト、夕食交流会
〔中標津町内 泊〕
9月11日 (日) 根室市へ
文化交流、市街地散策、納沙布岬視察
〔根室市内 泊〕
9月12日 (月) 根室港出港  


授業風景

スピーチコンテスト
〈参加者の声1〉
 私は芸術学校に勤めています。今回の日本語研修を生かして、子供達と、ひらがなや短い会話を一緒に勉強できたら良いと思う。家庭では子供達や孫達に日本語の初歩的な知識を教えたい。日本語の勉強の視覚教材も買った。日本語ボランティアは心のこもった良い授業をしてくれた。授業、折り紙、風呂敷、書道はとても面白かった。ボランティアの皆さんありがとう。

〈参加者の声2〉
 視察のプログラムはとても面白かった。おかげで日本をより身近に知ることができた。

〈参加者の声3〉
 習得した日本語は、日本人との交流、特にビザなし交流で国後を訪れる訪問団を家庭で受け入れ、交流するときに役立てる。