• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

第5回受入事業(釧路市:一般)

★主な内容は次のとおりです。
10月7日 (金) 根室港入港
オリエンテーション、市街地散策、
阿寒湖温泉へ
〔釧路市内 泊〕
10月8日 (土) 市内視察(動物園、釧路湿原、市民防災センター、
マリントポス)、夕食交流会
〔釧路市内 泊〕
10月9日 (日) 市内視察(ハリストス正教会、博物館)、
住民交流会(日本文化体験、意見交換会)、
「市民と一緒に街めぐり交流」
〔釧路市内 泊〕
10月10日 (月) 市内視察(こども遊学館、商業施設)、
根室市へ
〔中標津町内 泊〕
10月11日 (火) 市街地散策、納沙布岬視察、
根室港出港
 


住民交流会(書道体験)

「市民と一緒に街めぐり交流」
〈参加者の声1〉
 プログラムはとても良かった。特に生け花と書道の体験が気に入った。文化の理解を深めるため、こういうプログラムがたくさんあるといい。
(50代男性)

〈参加者の声2〉
 ビザなし交流のおかげで日本人についての考え方を変えた。日本人がどんなに頭がよく、賢明で、仕事が好きか分かった。日本に対して非常に温かい感情が湧いてきた。
(50代女性)

〈参加者の声3〉
 領土問題をなくすべきだと思う。とてもデリケートな問題なので、それを解決するには専門知識を要する。高いレベルでの政治家の仕事だ。ビザなし交流は日ロ国民を親しくし、日本国民の理解をひろげる。
(30代女性)