• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

第1回受入事業(根室管内ファミリー)実施結果概要

 6月14日から6月18日の日程で北方四島在住ロシア人69名が根室市管内を訪問しました。
 訪問団は、根室市及び根室振興局管内の各町に分かれ交流を行いました。
 一行は大人と子供による唯一の訪問団で、より地域と密着した交流が行われ、そのプログラムは、地域の特色を活かした組み立てとなっている。
★主な内容は次のとおりです。
6月14日 (金) 根室港入港、オリエンテーション、根室市内散策、別海町・中標津町・標津町・羅臼町に分かれ各町でプログラムを実施(表敬訪問等) 〔各町泊〕
6月15日(土)

6月16日(日)
各町でのプログラム
(別 海 町 スポーツ交流、野付半島視察等)
(中標津町 中標津町郷土館視察、日本文化体験等)
(標 津 町 そば打ち体験、住民交流等)
(羅 臼 町 知床峠・国後展望室視察等)
〔各町泊〕
6月17日 (月) 根室市において各プログラム
(金刀比羅神社視察、昆布盛小学校訪問、生け花体験、夕食交流会等)
〔根室市内泊〕
6月18日 (火) 根室市内散策、納沙布岬視察、根室港出港


小学校訪問(根室市)

神社視察(羅臼町)
<参加者の声>
  • 全体的にとても良かった。羅臼滞在中に行われた観光シーズンの始まりを祝う花火と千人踊りが気に入った。
  • 今後日本の歴史についてもっと詳しく知り、歴史博物館や美術館などを見学したい。
  • この興味深い島の歴史と伝統に何より関心がある。