• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

平成27年度第2回訪問事業(一般:色丹)実施結果概要

 8月7日から8月10日の日程で坂上範夫団長を含む計61名が色丹島を訪問しました。
 今回の訪問では、合氣道国際平和文化交流倶楽部の今村師範はじめ5名の有段者による指導のもと、合気道体験を行いました。
 普段は身近に見ることのできない合気道に、色丹島在住ロシア人たちは、子供から大人まで興味津々の様子でした。実際に合気道を体験した参加者は、いとも簡単に倒されたりすることに驚きの声を上げ、中には「弟子にしてほしい」と請願する者さえいました。
 その後の意見交換会では、「武道を含めた伝統文化について」というテーマで話し合いを行いました。和やかな雰囲気のなかで、お祭や祝祭日にまつわる話題や、教育現場での伝統文化の扱いなど、広範な話題で意見交換を行い、お互いの文化について理解を深めました。
 また、今回の団には、映画『ジョバンニの島』の原作・脚本を担当した杉田成道氏と主人公純平のモデルとなった得能宏氏が団員として参加していたこともあり、色丹島に向かう船内において『ジョバンニの島』上映会を行い、その後、杉田氏と得能氏による講話をいただきました。お二人の出会いから映画制作に至る貴重なお話に、訪問団全員が真剣に耳を傾けていました。
★主な内容は次のとおりです。
8月7日 (金) 根室港出港、入域手続き(国後島古釜布)、『ジョバンニの島』上映会&杉田氏・得能氏による講話、色丹島穴澗沖到着 〔船内泊〕
8月8日 (土) 色丹島上陸、表敬訪問(穴澗文化会館)、墓参(イネモシリ墓地)、ホームビジット、視察(穴澗小中学校、新病院) 〔船内泊〕
8月9日 (日) 墓参(斜古丹墓地)、住民交流会(合気道体験・意見交換会)、夕食交流会、視察(幼稚園、正教会等)、色丹島穴澗港出港、国後島古釜布沖到着 〔船内泊〕
8月10日 (月) 出域手続き(国後島古釜布)、根室港帰港



杉田氏・得能氏による講話(船内)

合気道体験(穴澗小中学校)