• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

第5回訪問事業(教育関係者・青少年:択捉)実施結果概要

 9月25日から9月28日の日程で、小山団長を含む計58人が択捉島を訪問しました。
 今回の訪問は、独立行政法人北方領土問題対策協会との共催事業として行いました。このことから団員は全国各地から集まりました。
 訪問団、受入側ともに大変友好的で、スポーツ交流、授業参観、共同創作活動などを行い、有意義な交流ができました。
 また、宿泊場所としても使用する船舶内では「ジョバンニの島」の上映や、学識経験者による「北方四島の問題と国際法」の講義、島内のホームビジットを行った日にはホームビジット報告会を行うなど船舶内の時間の有効活用を図りました。

★主な内容は次のとおりです。
9月25日 (金) 根室港出港、入域手続き(国後島古釜布) [船内泊]
9月26日 (土) 択捉島内岡沖到着、択捉島上陸、歓迎式・授業参観・意見交換会・共同創作活動・創作活動結果披露(紗那中等学校)、ヴァンナチカ温泉視察、市街地散策 [船内泊]
9月27日 (日) 墓参(紗那日本人墓地)、スポーツ交流(紗那)、ホームビジット、絵画作品展・博物館視察・夕食交流会(芸術学校)
択捉島内岡沖出発
[船内泊]
9月28日 (月) 出域手続き(国後島古釜布)、根室港帰港




スポーツ交流(紗那)

共同創作活動