• ※入域自粛について
  • 外務省 北方領土問題
  • 内閣府 北方対策本部
  • 北海道北方領土教育者会議
  • 記録集
  •  ダウンロードメニュー
  • 北方領土 四島ガイド
  • 写真館
  • 北方領土動画資料
  • リンク集

モデル指導計画

北の大地に根ざした豊かな学び推進事業(北海道教育委員会:H20~H22)

【事業概要】


 北海道教育委員会では、自分が生まれ育った地域の豊かな自然や伝統・文化に親しみ、理解を深めるふるさと教育の充実に向け、先人の生き方に触れることなどを通して、ふるさとへの愛着や誇りを育み、地域社会への一員としてふるさとに生きる自覚の涵養に努める取組を進めています。

【目的】


 総合的な学習の時間において、北方領土やアイヌの人たちの歴史・文化など、本道の特色を効果的に生かす指導の在り方及び発達段階や小・中学校の接続に配慮した指導の在り方等について協議等を行い、本道らしい教育の推進を図る。

【指導計画モデルプラン】


 北方領土に関する学習①
 北方領土に関する学習②

北方領土教育実践推進指定校事業モデル


社会科学習指導案(小学校)(196 KB)

社会科学習指導案(中学校)(409 KB)